アコムが利用停止に!

「これまで利用できていたキャッシングカードが、突然利用できなくなった」という経験をされた方はいらっしゃいませんか?
キャッシングでは、このように利用停止に陥る債務者も、意外と多くいらっしゃいます。
時には、「誰かがカードを不正に利用していることが判明して、会社側で止めてくれる」といったケースも無いとはいえませんが、このようなケースはごく稀であり、多くは債務者側に理由があります。

アコムでは、債務者の信用状況の変化により、利用停止の手続きをとることがあります。
その大半は、返済の遅れです。
うっかり忘れでも、数日返済が滞っていたり、毎月のように返済が遅れている債務者に対しては、カードをこれ以上使用できなくなる処置をとります。

「そんなご無体な!」という声が聞こえてきそうですが、きちんと契約時の規定に提示されており、また自分自身の不注意によるものであるので、仕方がありません。

まず、うっかり返済を忘れている方であれば、早急に返済を行い、アコムに相談するようにしましょう。
いわゆる「初犯」であれば、利用停止の処分は一時的なもので済む可能性があります。
そして、今後は、このようなことの内容に、返済日の管理や口座残高の管理をしっかり行うようにしましょう。

収入の減少などの理由により、返済が遅れている方は、すみやかにアコムに相談するようにしましょう。
そのまま放置しておくと、遅延損害金がかさむだけでなく、資産処分などの法的処置にも発展しかねません。
正直に理由を説明し、今後の対策を図っていきましょう。

いずれにしても、アコムの利用停止の状況にはならないように、十分に注意してキャッシングを利用していきたいものです。